Good morning Humanity

より良い未来への取り組み

 

ラバッツァにとって、The New Humanity(新しい人間性)とは待ち受ける未来への前向きなビジョンです。劇的な事態を体験し、それでもなお分かち合いと互いへの思いやりの心とともに新たな一歩を踏み出す。私たちにはこれが可能であり、そしてこれを望んでもいます。

 

環境、持続可能性、人々への敬意、世界をより豊かにする多様性に価値を見出すこと。私たちはこれらのことをずっと大切にしています。

 

#TheNewHumanityを通じ、私たちは克服のためにこの体験を語り、希望を広げ、希望が最も必要とされる場所へ届けます。

 

Good Morning Humanity

80年前の演説でありながら、これほど「今」に相応しい言葉はない。

 

地平線の彼方に、再発見された人間性を歓迎する新しい世界が待っていることを思わせる言葉。

 

私たちの運命を創るのは、私たち自身。発展、持続可能性、寛容に向かって歩き出そう。積極的に、期待を込めて未来へ目を向けよう。

新しい日はこうして次の復興へとつながる。

 

台詞:チャーリー・チャップリン

音楽:エツィオ・ボッソ

写真:スティーブ・マッカリーおよびMagnumのフォトグラファー

 

人間性を再発見するための、新しい朝の始まり。一緒に実感してください。

#TheNewHumanity

 

 

私たちは皆、助け合いたいのだ。人間とはそういうものなんだ。

私たちは皆、お互いの幸福と寄り添って生きたいのだ。

他人の不幸ではなく。

私たちは憎み合ったり、見下し合ったりなどしたくないのだ。

 

この世界には、全人類が暮らせるだけの場所があり、

大地は豊かで、皆に恵みを与えてくれる。

人の心には、他者への愛がある。

人には、この世界を自由で、美しいものへと変える力が、

人生を素晴らしい冒険へと変える力がある。

新しい世界のために立ち上がろう。人々に働く機会を与え、

若者には未来を、老人には安心を与える寛大な世界のために。

世界を開放するために立ち上がろう。国と国との隔たりをなくし、

人々の欲と、憎しみ、不寛容さと決別するために。

良識ある世界のために立ち上がろう。科学と進歩が人類すべてを幸福へと導く世界へ。

 

皆でひとつになろう。

 

人間性を再発見するための、新しい朝の始まりだ。一緒に実感してください。